まとめ

【2019年春】育毛成分ごとの育毛剤まとめ

投稿日:2019年6月11日 更新日:

育毛剤は新しい商品が常に発売され続けています。

2018年はリアップの特許切れもあり、ミノキシジルという成分自体は同じですが、様々な新しい育毛剤が発売された年です。

その他にも海外では日進月歩で新しい育毛成分が開発され、新しい成分を含む育毛剤が発売されています。

そこで、ここでは2019年までで商品化されている育毛成分と商品を、一覧にしてまとめます。

最も商品数が多いミノキシジル育毛剤

男性向けではミノキシジルが含まれている育毛剤が現在最も多く発売されています。

フォリックスFR16クリーム[ミノキシジル16%]
購入する
リグロースラボM15
購入する
フォリックスFR15ローション
購入する
フォリックスFR12ローション
購入する
フォリックスFR10ローション
購入する
[リグロースラボ]7HP
購入する
リグロースラボM7α
購入する
フォリックスFR07ローション
購入する
爆毛根ローション(Bakumokon)[7%]
購入する
リグロースラボM5
購入する
[Foligain]アドバンスヘアーリグローストリートメント(男性用)
購入する
フォリックスFR05ローション
購入する
爆毛根ローション(Bakumokon)[5%]
購入する
ロゲイン(Rogaine)5%
購入する
リアップ1%
購入する
リアップx5
購入する
メディカルミノキ5
購入する
リグロEX5
購入する
ミノファイブ
購入する
ミノアップ
購入する
リザレックコーワ
購入する
ミノキシジルローション5%「JG」
購入する
MINOGROW
購入する
オルケア
購入する
カークランド(Kirkland)5%
購入する
アクタビス(Actavis)5%
購入する
カークランド5%フォームタイプ
購入する
フォリックスFR02ローション[ミノキシジル2%]
購入する
女性用ロゲイン(Rogaine)2%
購入する
アクタビス(Actavis)2%
購入する
[ヘアーオメガ]セラム(HairOmegaSerum)
購入する

プロペシアのフィナステリド入り育毛剤もあり

プロペシアのフィナステリドは、通常は飲み薬として使用されます。

しかし、このフィナステリドを育毛剤に入れて製造している会社もあります。

効果は未知数ですが、直接フィナステリドのターゲットとなる5αリダクターゼは頭皮周辺に存在しているため、直接頭皮に働きかけると新しい効果があるかもしれません。

また「フォリックスFR-S1シャンプー」はシャンプーですが、フィナステリドが入っています。

フォリックスFR16クリーム[ミノキシジル16%]
購入する
フォリックスFR12ローション
購入する
リグロースラボFIN25
購入する
フォリックスFR-S1シャンプー
購入する

最新の育毛成分「デュタステリド」入り育毛剤

最も最近承認を受けた育毛成分が「デュタステリド」です。

ザガーロという名前で薬が発売されており、これも飲み薬が一般的ですが、育毛剤に入れて製造しているところもあります。

働きはプロペシアのフィナステリドと似ており、直接頭皮に働きかけることで、どれぐらい効果が見込めるか未知数ですが、新しい取り組みとして試してみる価値ありです。

また、外用薬ということで、副作用の影響が小さくなる可能性があることは、一つの利点として考えられます。

リグロースラボD5α
購入する
[リグロースラボ]7HP
購入する
爆毛根ローション(Bakumokon)[7%]
購入する
爆毛根ローション(Bakumokon)[5%]
購入する

新進気鋭の薄毛治療成分「スピロノラクトン」入り育毛剤

スピロノラクトンは最近になって注目され始めている育毛成分です。

作用はフィナステリドやデュタステリドと同じく、悪性の男性ホルモンを生成することを阻害する働きがあります。

ただし、効果がなだらかということで、女性も利用して問題がないという利点があります。

男性でも優しめの効果の育毛剤を探しているのであれば、スピロノラクトンはおすすめの成分です。

リグロースラボSP2
購入する

円形脱毛症で利用されている「カルプロニウム塩化物」

カルプロニウム塩化物という成分は、円形脱毛症などで悩んでいる人に昔から利用されていた成分です。

強力な血管拡張効果があり、これを頭皮に塗ることで血流が改善され、栄養分が髪に多く送られるようになり、髪の毛の成長を促します。

フロジン外用液として先発薬は発売され、以降はアロビックスという名前のジェネリックが流通しています。

また、フロジンやアロビックスは医師が処方しますが、第一三共ヘルスケアから発売されている「カロヤン プログレ」シリーズの育毛剤にもカルプロニウム塩化物が含まれており、これらは薬局で購入ができます。

ただし、実際のカルプロニウム塩化物の含有量が、フロジンやアロビックスのほうが多くなっております。

フロジンやアロビックスはカルプロニウム塩化物が5%含まれているのに対し、「カロヤン プログレ」シリーズは1-2%です。

「カロヤン プログレ」には正確には2種類のラインナップがあり、「カロヤン プログレ EX」シリーズにはカルプロニウム塩化物が2%、通常の「カロヤン プログレ」シリーズにはカルプロニウム塩化物が1%含まれています。

アロビックス外用液(Arovics)5%
購入する
カロヤン プログレ EX 2%
購入する
カロヤン プログレ 1%
購入する

資生堂が開発した「アデノシン」入り育毛剤

アデノシンは、ミノキシジルが発毛作用を発する際に生成される成分で、その発毛効果に高い期待が寄せられていました。

実際は効果はそれほど強くなく、医薬品成分ではありますが、薬局で購入できる育毛剤として発売されています。

女性も利用できて、また資生堂から発売ということもあって、女性の方も安心して利用できる育毛剤になっています。

アデノゲン EX
購入する
アデノゲン グレイシィ(女性用)
購入する

-まとめ

関連記事

【2019年4月】デュタステリド入りの育毛剤のまとめ

【2019年4月】デュタステリド入りの育毛剤のまとめ

デュタステリドは、最新の育毛成分です。 ミノキシジル、フィナステリドに続き、3番目に医薬成分として承認を受けた成分です。 その効果はフィナステリドと似ていますが、フィナステリドよりも効果があるとされて …

ミノキシジル15%の育毛剤一覧

ミノキシジル15%の育毛剤一覧

ミノキシジル育毛剤の効果は、ミノキシジル濃度で変わります。 ミノキシジル濃度が高くなれば効果は高くなりますし、濃度が低くなれば効果もなだらかになります。 *ただし、濃度が高いほど副作用も強くなり、また …

【2019年春】ミノタブとプロペシアジェネリックのセット一覧

【2019年春】ミノタブとプロペシアジェネリックのセット一覧

育毛を真剣に検討している人が最終的にたどり着く選択肢が、「ミノタブ」と「プロペシアジェネリック」の組み合わせです。 現在考えられる最強の選択肢といってもよいでしょう。 ここでは2019年春に購入できる …

no image

リアップジェネリックのおすすめはどれか?

リアップのジェネリックが2018年に発売されました。 これによって様々なリアップジェネリックが発売されていますが、実際にはどのような選択肢が増えているのでしょうか。 また消費者としては、どのように増え …

【2019年春】最新の育毛・薄毛治療の医薬成分まとめ

【2019年春】最新の育毛・薄毛治療の医薬成分まとめ

育毛や薄毛治療成分は様々登場していますが、やはり高い効果を期待するならば「医薬品成分」を検討すべきです。 ここでは2019年春の時点で、育毛・薄毛治療の効果が期待できる医薬品成分を紹介します。 承認を …